あらゆる知識を動員して身体のことを知る。身体を鍛えるためには手段は選ばない!

本から学ぶ

トップ > 本から学ぶ


本から学ぶ

本から知識を得て、先駆者の体験談をよむことはとても勉強になります。
身体と心を根本から鍛えたい人に参考になると思われる本のレビューをしています。
クリックすると詳しい内容のページへ飛びます。

身体の基礎を鍛える

  • 意識のかたち 著者 高岡英夫
    難しそうですが、宮本武蔵とイチローが同じ身体の使い方をしているという、ぶっ飛んだ内容です。
    緩むことの重要性に気付かされた一冊。

武術的考え方

  • 創造する知・武道 著者 坪井香譲
    どんなジャンルであれ、優れた人はみんな身体の感覚が優れているという持論を展開している本。
    哲学的な内容も含んでいて、読み応え十分。

整体

  • 整体入門 著者 野口晴哉
    鍛えることと、癒すことを同時に行ってこそ本当に鍛えられる。
    整体の入門書。
    不調に敏感な身体が健康になるには、不可欠だと説いている。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional